Ichigo letter

カテゴリ:趣味( 5 )

発酵食

f0276510_12555243.jpg
以前から興味のあったお料理レッスンに行ってきました。

たんぽぽ料理教室の発酵食レッスンです。

今回は発酵食なので 麹納豆とぬか床の作り方、甘酒ドレッシング、を習い

マクロビオティックの講義では

秋の食べ方、身体の整え方などを教えていただきました。

(マクロビオティックに関しては たんぽぽ先生のホームページをご覧ください。)




いつも忙しさにかまけて

食を大切にしたいと思いながらも

適当になっていることを反省しつつ

たんぽぽの先生は

人の顔に現れてくる状態でも

どんな食べ方をしている人か

身体のどこが弱っているかなどを診て

食事の質や取り方を指導する望診法も勉強されているので

そういった観点からのアドバイスもいただけて

大変興味深いレッスンでした。


日本食の発酵食といえば

ぬか漬け、

味噌、

納豆、

醤油 などなど。


日常かかせないものですが、

欧米でも最近では日本食ブームですね。

そしてその腸内細菌がとても大事だということが盛んにいわれるようになりました。


さて、発酵食品は英語で。。。fermented food といいます。

腸内有益細菌 は probiotics

それを含んだ食品は probiotic food です。

微生物・細菌 は microbe 。


Trillions of tiny creatures living in our bodies would improve digestion,
boost immunity, or help us get leaner.

私たちの身体に住んでいる何兆もの小さな生物が 消化を良くしたり、免疫あげたり、
また、痩せるお手伝いをする。
 )

と雑誌に紹介されていました。

これからどんどん寒くなる冬に向かって

皆さん、fermented food を十分とって

体調を整えていきましょう~!


















[PR]
by ichigoenglish | 2016-10-20 21:54 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

夏のひと時

f0276510_23363719.jpg

セミの声が激しくなってくると、

あの人、この人どうしてるかな・・・と

暑中見舞いを書きたくなってきます。

メールやラインで済む時代ですが、

やっぱり私は

ゆっくりその人の事を考えながら

自分の手で書く(&描く)のが好きです。


そして久しぶりに水彩セットなんかを出してきて

愛猫を描いてみたくなるのです。

(猫の苦手な方にはこの絵は送れませんが・・・)


水彩セットはホコリをかぶっていたので

ああ、もう使えないかも・・・と

恐る恐るふたを開けたのですが、

この固形水彩は大丈夫でした!


これは、旅行用の水彩セットなので

サイズもハガキ大で

ふたの裏がパレットになっています。

筆も組み立て式で、セット内に小さく収まります。

少しのお水さえあれば

もうどこでも色が塗れるのでお手軽です。


絵はきちんと習った事がないので

いつか習ってみたいものではありますが、

とりあえず今は

自己満足ですが・・・

描いたり塗ったりは楽しいですね~!!

そして、その楽しさが

ハガキをもらった人に伝わるかな・・・。


夏のひとときのお楽しみ。

























[PR]
by ichigoenglish | 2016-07-30 23:35 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

90歳の手


f0276510_00052520.jpg


光と影の芸術人、藤城清治世界展に行って来ました。

今回は 90歳、卒寿記念とのことですが、

そのお姿はまだまだ現役で、

次々に作品が生まれ続けています。

宮沢賢治童話に誘発され、進化し続けてきたとのこと。

どの作品も見る人の心を癒す力と、

平和を願う愛にあふれているものばかりです。

少し離れて見ると滑らかな曲線も、

近くでよく見ると力強いカッターの後が細かくあって

一つの作品を作り上げるのに

どれほどの魂が込められているかが伝わってきます。

影絵は普通の絵ともまた違って

音の無い静かな世界に在る特別な音が

聞こえてくるような感じがします。

身体の芯に届くような、

こころの深いところに響くような・・・。

日本の大正・昭和・平成を生き抜いてきた画家。

パソコン一つでどんな色でも出せて

どんな絵でも描けてしまう時代にも負けない力強さ。
f0276510_00060956.jpg
娘の念願「ご本人に会いたい!」も叶って・・・。

直筆サインとネコちゃんのイラストまで。

90歳の手はやわらかくてあたたかく、

命の力を感じた美術展でした。

12月7日まで開催されているそうですので、みなさんもいかがでしょうか?
http://www.osaka-c-t.jp/event/fujishiro/



















[PR]
by ichigoenglish | 2014-10-19 23:11 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

下から目線

f0276510_11544293.jpg

子供達と久しぶりに 落語 を聞きに行った。

桂米朝 一門会。


「・・・んな、あほな。」というような話だけど 

ププッと笑えたり、

時には映像が頭に浮かび ドッと笑いが起こる。

まぬけな登場人物たちが繰り広げる笑い。

座布団の上には一人、しかも座っていて、セットも小道具もないのに、

見ているお客は、その景色の中、何人もの役者がたちまわっている世界に入る。


「上から目線」っていう言葉があるけれど、

落語に出てくる主人公はいつも 「下から目線」。 

まぬけで 恰好悪くて、アホ(愛のこもった大阪弁)な人達。

でも、明るくて、前向きで

めげたりしない。


自分の欠点も弱さもユーモラスに表わせたら

まわりもきっと

ホッとする。

「下から目線」ができる人の本当の強さ。




桂 南光 の落語に一番ウケていたのは 息子だった。
[PR]
by ichigoenglish | 2014-03-12 17:41 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

クレヨン画

f0276510_1884986.jpg

生徒さんのお母さんの絵(とっても癒されるんです、その絵!)に触発されて

私も描きたくなってしまいました。

そして、ご紹介頂いた本、クレヨン ブック。


クレヨンで描くシンプルだけどほっとする絵。

正確にはクレパス(サクラクレパスの商標だそうですが)を使います。


クレパス、なんて小学校以来もった事がなかったな~、と思いながら、

新しい画材をワクワクして揃えました。

クレパス、スケッチブック、6Bの鉛筆。


一番最初に描きたかったのは愛猫、クッキー。

描き始めると無心になりますね!

クレパスは油分が多いので力を入れて塗ると油絵みたいな感じになるそうです。

色を塗った上から、シャーペンや割り箸(私はクリップを伸ばして使いました)なんかで

ひっかくと、その部分だけ塗ったクレパスが削げるので面白い効果が。


本に、「あまり正確になりすぎるとつまらないので、さじかげんに気をつけて」とかいてありましたが、

素人にはなかなかそれが難しい。。。

シンプルにかわいくイラストを描きたいのだけど、シンプルに描くのが意外と大変。

「イラスト」を描きたいのに、ん~、なんか違う。



でも!大事なのは描いている途中の気持ち。

瞑想にも似た、

心おだやかに、

絵そのものじゃなくて描いている自分に自分の心が癒されていました。
f0276510_1894699.jpg

f0276510_1903258.jpg

私が楽しそうに描いているので、途中から息子も参加↓。

f0276510_18534266.jpg


久しぶりに握ったクレパス。

新しい出会いに感謝です。

みなさんもいかが?
[PR]
by ichigoenglish | 2014-01-14 18:14 | 趣味 | Trackback | Comments(4)



生きる英語教室Ichigoのブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
Ichigoについて
英語教室Ichigoは、生きた英語を大切にする教室です。東登美ケ丘の教室でこどもたちと好きなことをきっかけに英語を一緒に学習します。
レッスンの曜日、時間などはご相談ください。
ichigoichie.abc★gmail.com
(★を@に変えてください)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
笑い
at 2017-08-02 16:52
アニメと仏像
at 2017-07-30 10:44
What are you w..
at 2017-07-18 22:40
コップの水
at 2017-07-16 23:32
おもてなし
at 2017-07-09 18:33
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧