Ichigo letter

<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

f0276510_20464901.jpg
色がひとのこころに与えるもの・・・

ほんの数分間だけの虹でも

サンキャッチャーのプリズムをとおしてできた虹色の光でも

12色のクレヨンのふたを開けた時でも

ふわっとこころが軽くなって

気付かないうちに笑顔になります。


今朝のラジオで知った話。

面白かったので英語の記事を探してみました。

メキシコのパチューカというところにある

貧困層の住む、治安が悪いので有名なある町が、

そのイメージを払拭しようと、アーティスト達の力を借りて

住民も一緒になって200戸の家の壁を

一面カラフルにぬりました。

遠くから見ると町全体が一つの大きな壁アートにもなっています。

お互いの関わりを避けていた住民達や

暗くなってからの外出はもってのほか、

という状況だった町で、

この作業がもたらしたもの・・・

子供達を含める住民同士の交流と、

その色の持つ力が皆を元気づけ、

活気も出て、

自分たちで町をまもる意識です。


自治体はまた別の貧民街も

同様に広げていきたい、とのこと。


実際の写真(記事)をご覧くださいね。↓



































[PR]
by ichigoenglish | 2015-08-28 22:07 | 海外 | Trackback | Comments(0)

休日

f0276510_23323866.jpg
やっとお弁当作りの毎日から解放された3日間。

どこにも外出することなく

本の世界に・・・。



テレビで 西 加奈子さん を見て以来、

彼女という人間にとても興味がわいています。

さて、その全てを出し切って

できた作品とは。。。



サラバ!」する一瞬一瞬を大切に!













[PR]
by ichigoenglish | 2015-08-20 23:33 | | Trackback | Comments(0)

暑中お見舞い申し上げます。

f0276510_21564334.jpg
ちまたではお盆休みで、ここ奈良も外国人だけでなく

日本人の家族連れの観光客も沢山みられます。

でもこの日中の暑さは半端ない暑さです。

皆さんは体調万全ですか?

イギリスの国営医療制度National Health Service)のホームページを見ていて

面白い事を発見。

熱波heatwave)などの高温注意発令時の対処法として

以下のようなものがつらつらと挙げられています・・・。

  • Shut windows and pull down the shades when it is hotter outside.
    If it's safe, open them for ventilation when it is cooler.

    外の方が暑い場合は窓を閉め、日よけをおろしましょう。
    もし安全なら、涼しくなった時点で換気のために窓を開けましょう。)


  • Avoid the heat: stay out of the sun and don't go out
    between 11am and 3pm (the hottest part of the day)
    if you're vulnerable to the effects of heat.

    (暑さを避けましょう:もしあなたが熱に敏感であれば、
    太陽を避けて午前11時から午後3時の間は外出を控えましょう。)

  • Keep rooms cool by using shades or reflective material
    outside the windows. If this isn't possible, 
    use light-coloured curtains and keep them closed
    (metallic blinds and dark curtains can make the room hotter).

    (日よけを使ったり窓の外に反射するものを付け、
    部屋を涼しく保ちましょう。
    もしそれができない場合は 明るい色のカーテンを使って、
    カーテンを閉めたままにしましょう。)
    (金属のブラインドや黒っぽい色のカーテンは
    部屋をより暑くします。)


  • Have cool baths or showers, and splash yourself
    with cool water.

    (冷たいお風呂かシャワーをしましょう。
     そして冷たい水にかかりましょう。)


    などなど。(まだまだ続く)

    そして、面白いのは、この文章。

  • Drink cold drinks regularly, such as water and fruit juice.
    Avoid tea, coffee and alcohol.

    (冷たい飲み物、例えば水やフルーツジュース
     といったようなものを定期的にとりましょう。
     お茶やコーヒーやお酒は避けましょう。)


    何かわかりますか?

    お茶やコーヒーが温かい飲み物というのが当たり前、という事です。

    そういえばイギリスではアイスコーヒーというものが普通にはありませんでした。

    「アイスコーヒー、それ何?」といった感じです。

    夏のビーチの屋台でも、ティーといえばホットミルクティーで、

    しかもティーカップにソーサー(お皿)までついてます。。。

    日本では夏と言えばどこでもアイスティーやアイスコーヒーは常識ですが。


    でも、今はスターバックスコーヒーではアイスコーヒーが飲める、と

    誰かが言っていたような。

    ヨーロッパでも暑い日が続出している昨今では

    アイスコーヒーも常識になる日が近いかもしれませんね。。。





















  • [PR]
    by ichigoenglish | 2015-08-12 23:01 | 海外 | Trackback | Comments(0)

    青春18きっぷ

       
    f0276510_22295800.jpg

                                 ( 倉敷 阿智神社 )
    8月なのに七夕? はい、旧暦の七夕です。

    母の里である岡山県 倉敷に行ってきました。・・・しかも「青春18きっぷ」で。

    夏休みや冬休みの期間に利用できる一日どこまででも

    特急券のいらない電車なら乗り放題のJRの乗車券。

    乗り降り自由なので、ふら~っと気の向くままに電車を降りて散策できます。

    今回は祖父母のお墓参りをかねていたので岡山、倉敷方面です。


    九州や東北の新幹線、北陸新幹線開通など、

    電車でもどんどん便利に早く目的地に行ける時代ですが、

    大まかな予定だけくんで

    あてのないゆっくりゆったりの旅も楽しいもの。


    22歳の時に、Eurail Pass を使って、

    ヨーロッパをバックパッカー(backpacker)で夏と冬1カ月ずつ 

    自由きままな旅をしたことを思い出します。

    Thomas Cook の時刻表を片手に、

    今考えればかなり危険と紙一重な旅をしました。


    当時はイギリスからフランスに渡るのもDover 海峡をフェリーで渡るしかありません。

    電車が遅れてフェリーターミナルで一夜を越したり

    電車の2等席が一杯でコンパートメントの外の廊下で寝たり、

    ヨーロッパ人の友人宅を住所だけを頼りに

    電車を乗り継いで行ったり・・・

    時にはヒッチハイクまで・・・。

    沢木耕太郎 の 「深夜特急」とまではいかないけれど

    そんな、若者だからこそできた旅を堪能しました。


    電車での気ままな旅は

    どこかその当時の自分に戻れる気がして

    こんなオバサンになってしまいましたが

    心だけはちょっとしたワクワク感で満たされます。

    海外に行く時間や費用がなくても

    日本でもお手軽に旅が楽しめますよ。



    若者よ、旅に出よう!

    f0276510_23303174.jpg















    [PR]
    by ichigoenglish | 2015-08-09 22:59 | 日本 | Trackback | Comments(0)

    考える

    f0276510_12193991.jpg


        An eye for an eye will only make the whole world blind.
               - Mahatma Gandhi -

           
    目には目を (やられたらやり返す)は、 世界を盲目にするだけだ。 
               - マハトマ・ガンジー -


    日々の忙しさの中でも

    うだるような暑さが続いても、

    忘れてはいけないこと、

    大事にしていかないといけないことを

    時々再確認。

    怖いのは思考停止。

    ずっと考え続けていきます。

    BBC World News (広島の被爆体験者のお話)はこちら↓




















    [PR]
    by ichigoenglish | 2015-08-06 12:37 | 日本 | Trackback | Comments(0)

    美術展2015

    f0276510_00082688.jpg
                                         「森を守る」
    娘の高校最後の美術展出展。

    今日が最終日。

    表彰式もあるそうです。

    時間とやらないといけない事に追われながらも

    作品づくりに費やす時間が

    彼女の心を満たしていました。


    2人の子供のそれぞれの好きなこと。

    ずっと続けていって欲しいと願いながら、

    今日もお弁当作ってます。。。










    [PR]
    by ichigoenglish | 2015-08-02 05:05 | こども | Trackback | Comments(0)



    生きる英語教室Ichigoのブログ
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31
    Ichigoについて
    英語教室Ichigoは、生きた英語を大切にする教室です。東登美ケ丘の教室でこどもたちと好きなことをきっかけに英語を一緒に学習します。
    レッスンの曜日、時間などはご相談ください。
    ichigoichie.abc★gmail.com
    (★を@に変えてください)

    にほんブログ村 英語ブログへ
    にほんブログ村
    カテゴリ
    以前の記事
    お気に入りブログ
    最新の記事
    Don't look bac..
    at 2017-05-27 11:55
    GW
    at 2017-05-04 08:55
    ことば
    at 2017-04-28 10:04
    サクラ
    at 2017-04-15 22:47
    奈良公園プロジェクト
    at 2017-03-27 00:09
    外部リンク
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧