Ichigo letter

<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

中学英語準備講座

f0276510_10094012.jpg
小学校では英会話のさわりの部分を教わって

英語ゲームに遊べていた子供達も

中学校では 文法 という、難解に見えるものに出会ってしまい

アルファベットから始まった中1の授業が

ある時期から急展開して複雑になってわからなくなる・・・

残念ながらよくある話です。


会話に文法はいらない、という本などもたくさん出ていますが、

野球のルールを知らなくてもキャッチボールはできますがゲームはできません。

それと同じく、言葉の基本ルールを知らずに会話を楽しむことはできません。


中学英語はそういう意味で、英会話をするにしても、書物を読むにしても

とても大事な基本です。


中学英語にすんなりと入っていけるように

アルファベット、単語の覚えかた、辞書の使い方、文章の成り立ち、be動詞、を

英語を大きな枠でとらえながら

小さな作業をしていく練習をしています。


2カ月間の短期講座です。

現在進行中。


これからご希望の方も日にち、時間等、相談に応じます。

ご連絡はメールにて受付中です。















[PR]
by ichigoenglish | 2016-02-19 10:41 | 教室 | Trackback | Comments(0)

まだ遠い?春



f0276510_23412597.jpg

こんなにも梅が咲いているのに

昨日とはうって変わって

今日はまた真冬の寒さ。

久しぶりに娘と散歩していたら

何度も歩いたところなのに知らなかった不思議な神社を発見。

踏切を渡らないと鳥居をくぐって入れません。

「養天満宮」と書いてありました。

こんなところにも天満宮が!
f0276510_23544629.jpg

しかも、境内の木々は天然記念物のツブラジイで

原始林的な森林形態を保っているとか。

祀られている神像(菅原道真)の状態から鎌倉以前の創建との事。

受験シーズンにも関わらず、

こんなにひっそりと

人っ子ひとりいない「天神さん」でしたが、

娘とふたり

いろいろ喋りながら

貴重な時間を過ごせました。


志望校に合格してもしなくても

人生にはその人に必要なことがやってくる。

そして、それを越えることが出来た時に

神様からの一つの試験に合格するのだと

。。。おもいます。


時には踏切の開くのを待つことも

手つかずの原始林に目をやることも

その空気を吸うことも

心静かにすることも

必要なのかもしれません。




























[PR]
by ichigoenglish | 2016-02-16 00:28 | こども | Trackback | Comments(0)

やりたい事

f0276510_11404003.jpg
窓の外にやって来るメジロを見ていたら

久しぶりにクレヨンで描きたくなりました。

暖かな日の後、今日は雪もちらつく寒い日に。

でもそうやって少しずつ春に。

そうなってくると何かを始めたくなったり

新しいことに挑戦してみたい気持ちも目を覚ましてきます。

やってみたい事・・・・

他の言語の習得、

水彩画、

糸紡ぎと織物、

短歌、

などなど。。。

でも、あ~、時間が欲しい!!


今更、始めても遅いかな、

お金も時間もかかるし・・・

できなかったら恥ずかしいかな、

と思うことはありませんか?

こんな面白いtalkがありました。

Josh Kaufman の "The first 20 hours - How to learn anything."です

大人がどうやって新しい事を習得していけばいいか、

一つのアイディアを提供してくれています。

とても楽しい気持ちになるTalkです。

そして、ちょっとした勇気ももらえるような・・・。


やりたい事、躊躇しないでとにかく20時間頑張ってtry!だそうです。

Talk の最後の素敵な言葉。

Have fun!  
( 楽しんで!)






























[PR]
by ichigoenglish | 2016-02-07 22:03 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

春の気配

f0276510_13061520.jpg
立春という通り日中の日差しは春のような奈良です。

食べるための野菜として買った菜の花(もちろん根っこも株の部分もすでにカットされていた野菜)が

冷蔵庫の中で花を咲かせつつあったのを

食べるにはあまりに可愛らしいし、

いつものごとく土に植えたら

根がついて益々たくさんの花を咲かせ、

その花の後に種までできてきているという恐るべき生命力を持った自然農の野菜です。

これでもうすでに数週間は経っています。(↑写真)


自然農法( natural farming ) は、農薬も肥料も使わず、

耕したりもしません。 水も最低限のものしか与えず、自然に任せるのが基本だそうです。

でも、全く何もしないわけではありません。

雑草は根こそぎ抜くのではなく、刈り取っては土の上にかぶせるといった作業を繰り返し、

何年もかけて土をやわらかくしていきます。

そこには虫も、もちろん微生物もバランスを保ちながら共生しています。

そんな土で育った植物の「生きる力」にいつも感動させてもらっています。


この暖かな日の光の中、

庭のこの黄色の花はとてもきれいです。


いよいよ今年の受験も大詰めになってきました。

受験生の皆それぞれここまでやってきた事が

花を咲かせ実を結びますように。










[PR]
by ichigoenglish | 2016-02-05 09:19 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

英語落語

前回のブログでご紹介したように

言語の習得には自分の生活に結び付けていくのがいいという事から

こんな方法もアリかなと思います。

英語落語です。

桂福丸 「White lion」(こちら↓オフィシャルサイトから)

桂福丸さんの英語落語はネイティブ英語ではないですが、

英語を学ぶ取っ掛かりとして楽しいと思います。

リアクション、会話の展開、思考の流れが日本語がベースなので

無理なく理解できます。

海外ドラマや映画を見るのももちろん大切ですが、

自分とあまりにもかけ離れたところばかりだと

それは想像の域でしかなく

なかなか実感しにくい事です。

自分の今に直結させることから広げてみてはいかがでしょうか?



















[PR]
by ichigoenglish | 2016-02-01 11:08 | 語学 | Trackback | Comments(0)



生きる英語教室Ichigoのブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
Ichigoについて
英語教室Ichigoは、生きた英語を大切にする教室です。東登美ケ丘の教室でこどもたちと好きなことをきっかけに英語を一緒に学習します。
レッスンの曜日、時間などはご相談ください。
ichigoichie.abc★gmail.com
(★を@に変えてください)

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
What are you w..
at 2017-07-18 22:40
コップの水
at 2017-07-16 23:32
おもてなし
at 2017-07-09 18:33
スーパーウーマン
at 2017-05-30 22:46
Don't look bac..
at 2017-05-27 11:55
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧