映画

春休みなので、子供たちと映画を観てきました。

以前、テレビで、乙武洋匡さんの教師生活のドキュメンタリーを見たことがあり、その時の体験をもとにこの映画「だいじょうぶ3組」はつくられたそうで、公開前から気になっていました。


乙武洋匡さんの存在感と真摯な姿、本当の強さ。

そして、こどもたちのこころの動きが直に伝わってくるような映画です。国分太一演じる主人公をサポートする補助教員も素敵なひとでした。

この映画の登場人物の様に、こども達や ひとの心に寄り添う事のできる人間になりたいな。

そんなことを思いながらストーリーに入り込んで。。。

クライマックスは、涙、涙。。。。

気がつくと横で我が子たちも、鼻をすすってて。。。

親子3人涙もろいのかな~。

この映画で何を感じたのかな~。

我が子たちと共感できる時間に感謝。

映画館からの帰り道、3人で思い出しては、また涙。。でした。



金子みすゞの 「みんなちがって みんないい」 は あらためてすごい詩だと思います。
by ichigoenglish | 2013-04-02 23:41 | 映画 | Comments(0)

生きる英語教室Ichigoのブログ


by ichigoenglish
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る