Ichigo letter

講演会その2

f0276510_00405613.jpg
第二弾、池坊由紀さんのお話から。

シンガポールで生け花をした時のエピソード。

日本の生け花について、花の数の少ない事に驚かれたとのこと。

現地の人達の考えでは、いかに沢山のお花を盛り込むか、という事が大事らしいです。

沢山の花、すなわち見せる人の為に沢山のお金を使っている、

という事をその相手に知らせることが

もてなしだという事だそうです。

また、アメリカなどでは、

お花で自分をいかに表現するか、

見せる相手に自分の言いたい事が伝わっているか、

という事が大切なことだとか。

日本では、

「自分」というものを主張や表現をしないのが美で、

見る人の感性や感覚に「ゆだねる」。

その見る側の人の自由を尊重することが おもてなしだと。

そういえば、日本庭園の枯山水も

見る人のイマジネーションにゆだねています。

どちらも優劣や善悪はありませんが、

その違いをわかってそれぞれを楽しめれば、

世界がもっと広く楽しいものになるでしょう。。。










[PR]
by ichigoenglish | 2014-05-23 00:28 | 奈良 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ichigoabc.exblog.jp/tb/22107711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ペンギン 講演会その1 >>



生きる英語教室Ichigoのブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Ichigoについて
英語教室Ichigoは、言葉とその人らしさを大切にする教室です。大人も子供も夢への一歩を応援します。
レッスンの曜日、時間などはご相談ください。
ichigoichie.abc★gmail.com
(★を@に変えてください)



にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新の記事
ワクワクの瞬間
at 2018-03-30 08:34
早朝の公園
at 2018-03-29 07:11
ミモザの日
at 2018-03-08 08:32
Spring is here!
at 2018-02-28 23:59
雪の朝
at 2018-02-12 09:48
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧