人気ブログランキング |

KYOTO

f0276510_06260203.jpg
体温以上という記録的な暑さの京都でしたが、

娘に誘われ、みやこめっせで開かれていた「 紙博 」と

大学のプロジェクトで関わっている場所、

佛光寺内にある

d and department Project Kyoto のお店に行ってきました。

紙博は文字通り、

紙に関する企業、印刷会社、お店、デザイナー、作家さん達が集うイベント。

美しい和紙や紙、

色々な質感の印刷、

面白いデザイン、

かわいいものに心ワクワクしながら

一枚の紙から創造されるものの広がりに感動します。

そして、

d and department は

長く愛されている物、をテーマに考えるプロジェクト。

シンプルだけど何十年も変わらずに使い続けられているデザイン、

みんなから愛され続ける理由、

そんなものたちを集めた場所。

カフェもあるのでご飯やお茶が出来ます。

お寺の中にあって

喧噪から外れた場所で

夏の暑さに少しほっと一息入れられる

そんなところでした。

地下鉄の駅の辺りには

祇園祭の山鉾が立っていて

あちこちに浴衣姿の人達が

お祭りモードを盛り上げていて

この暑さも

少し暑すぎる感もありますが、

京都の夏っぽいのかなと

思います。




【今日の単語】
山鉾  festival float

山鉾巡行 Yamahoko float procession





トラックバックURL : https://ichigoabc.exblog.jp/tb/29936268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ichigoenglish | 2018-07-16 06:25 | 京都 | Trackback | Comments(0)

生きる英語教室Ichigoのブログ


by ichigoenglish
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る