人気ブログランキング |

2014年 03月 12日 ( 1 )

下から目線

f0276510_11544293.jpg

子供達と久しぶりに 落語 を聞きに行った。

桂米朝 一門会。


「・・・んな、あほな。」というような話だけど 

ププッと笑えたり、

時には映像が頭に浮かび ドッと笑いが起こる。

まぬけな登場人物たちが繰り広げる笑い。

座布団の上には一人、しかも座っていて、セットも小道具もないのに、

見ているお客は、その景色の中、何人もの役者がたちまわっている世界に入る。


「上から目線」っていう言葉があるけれど、

落語に出てくる主人公はいつも 「下から目線」。 

まぬけで 恰好悪くて、アホ(愛のこもった大阪弁)な人達。

でも、明るくて、前向きで

めげたりしない。


自分の欠点も弱さもユーモラスに表わせたら

まわりもきっと

ホッとする。

「下から目線」ができる人の本当の強さ。




桂 南光 の落語に一番ウケていたのは 息子だった。
by ichigoenglish | 2014-03-12 17:41 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

生きる英語教室Ichigoのブログ


by ichigoenglish
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る